採用情報

社員の声

先輩社員からのメッセージ

30代(男性) 入社16年目 製造部 原料加工課

 仕事内容

 私の仕事は原材料を混合して調味料を作ることです。計量担当者がレシピに基づいて計量・収集した原材料を専用の加熱攪拌機(ニーダー)に投入して決められた加熱温度で製造しています。その際に、いくつかのチェック項目が定められており、それをクリアして最終的な検査で合格した調味料を、次の充填作業工程に送り出しています。


 嬉しかったこと、やりがい

 加工した調味料を次の充填包装工程に決められた時間までに送る必要があるため、毎日時間に追われながらの肉体労働ですが、その中でも常に改善するポイントを見出し、作業が楽になったり効率化されたりすると嬉しく思います。
 また、製品化した調味料を用いた食事がお客様の食卓などに並び、美味しそうに食べている所を想像すると自分の仕事に責任感とやりがいを感じます。


 

30代(男性) 入社15年目 製造部 充填包装課

仕事内容

 原料加工課で加熱、混合された各種調味料を、お客様のニーズに合わせた形態で充填する部署に所属しています。調味料の特性は最終的に使用される食品によって変わってくるため、その特性に合わせて様々な充填機を使い分けています。弊社で製造される調味料は1食用の小袋から大容量の大袋やボトル等に充填して製品化するため、調味料、充填機そして包材等の特性を把握し、的確に運用するには長年の経験が必要となります。


 嬉しかったこと、やりがい

 お客様が直接口にする食品を製造していますので、安心・安全をモットーにお客様が求める品質の製品を、同業他社に負けない品質で生産するという所にやりがいを感じます。
 弊社で製造した小袋調味料が同封された商品がスーパーで販売されているを見かけたとき、そしてその商品を購入される方を見かけたときは大変うれしく思います。

 


 

20代(女性) 入社2年目 品質管理室

仕事内容

 品質管理室では日々生産される製品の理化学検査、微生物検査、官能検査などを実施し、製品が良品であること、製造方法や管理方法などが適正であることを常に確認しています。また、工場内における衛生管理も担当しており、計量器具の検査や空気中の落下菌測定することで工場内衛生的に保たれるように取り組んでいます。
 その他にも、賞味期限検証試験の実施、お客様から依頼された各種資料の作成などを行っています。


嬉しかったこと、やりがい

 品質管理室での仕事は、製品の合否判定に直接かかわる仕事であり、失敗は出来ないというプレッシャーありますが、お客様に安全・安心な製品を提供するために働いている」と思うと、大変な時でもとてもやりがいを感じています
 また、製造部をはじめとした他の部署の方々と関わる機会が多く、それぞれの立場から色々なお話を聞くことができるのは楽しくもあり、大変勉強になるため自分の知識や認識が豊かになることを嬉しく思います。

 

上に戻る